ウェディングドレスを着る前に着ておきたい!着るだけで背中ニキビが治るシャツ

この記事の科学的根拠レベル★★★★☆

背中ニキビ



結婚式では背中がぱっくり空いたウェディングドレスを着たい!と夢見る女子は多いことでしょう。でも普段誰にも見せていない背中だけに、日頃のケアが手薄で、もしかしたら背中ニキビが出来ているかもしれません。

せっかく背中がぱっくり空いたウェディングドレスを選んだのに、背中ニキビを隠すために髪の毛のセットをなくなくダウンにせざるを得ない花嫁もさぞかしいらっしゃることでしょう。でも、結婚式まで残り6週間あるならば、

安心してください

毎晩6週間着るだけで背中ニキビが治るシャツがありますから。そのシャツの名は、

ダーマシルク(Dermasilk)

です。ダーマシルク(Dermasilk)の素材はカイコの絹糸の主要成分であるフィブロインという繊維状のタンパク質で出来ており、フィブロインにはスキンケア効果があることが科学的に証明されています。

Silk textile with antimicrobial AEM5772/5 (Dermasilk): a pilot study with positive influence on acne vulgaris on the back.

上記医学論文では、背中にニキビがある14人の患者さんがダーマシルク(Dermasilk)を毎晩6週間着用して寝たところ、背中にきびの病変が臨床的に有意に減少することが証明されました。生活習慣や生活条件の変更、治療を伴わずです。

ニキビができる主な原因としては、脂質代謝異常(内分泌的因子)、角化異常、細菌の増殖の3つがありますが、ダーマシルク(Dermasilk)の素材であるフィブロインは、皮膚を天然保湿して栄養を与える働き、皮膚組織の再生を促進させる働きがありますので、ニキビの病変を軽減させ、慢性化させないのです。

一生で一度の結婚式を、背中ぱっくりのウェディングドレスにアップヘアーでキメたい花嫁はダーマシルク(Dermasilk)を着てみてください。