筋トレが認知症を予防する最強のソリューションである

この記事の科学的根拠レベル★★★☆☆

健康オタクフンフンフンフンフンフンフンフンフンフン

医者健康オタクさん、鼻息が少し荒いようですが何をしていらっしゃるのですか?

健康オタクおう、先生。筋トレだよ、筋トレ。筋トレをすると記憶力、論理的思考力が向上して認知症になりにくいってハーバード大学の偉い人が雑誌で言ってたんだよ。

病弱さんそれは、元々あった記憶力、論理的思考力を取り戻す効果であって、ないものをあるものにする効果はない気が・・・

健康オタクあ?

病弱さんひ、ひいぃぃぃ。

医者筋トレによる軽度認知機能障害の進行抑制効果ですね。たしかに、週2回の筋トレを6ヶ月間続けている人は続けていない人に比べて、記憶力、論理的思考力が向上すると医学誌『Journal of the American Geriatrics Society 』に報告されています。

健康オタクフンフンフンフンフンフンフンフンフンフン

医者この研究では、軽度認知機能障害を有する55歳から86歳の男女100人を対象に、週2回6ヶ月間の筋トレをする群とストレッチをする群に分けて、研究開始から1年後の記憶力、論理的思考力がどう変化するか?について調べています。

健康オタクフンフンフンフンフンフンフンフンフンフン

医者結果は、健康オタクさん仰る通り。筋トレする群は劇的に記憶力、論理的思考力が劇的に改善したのに対して、ストレッチする群はむしろ低下してしまったのです。

病弱さんま、真逆の結果ですか。ストレッチも健康に良さそうですが。せ、先生、筋トレとストレッチで脳に与える影響に何か違いはあるのですか?

医者分かっておりません。結果は明らかでもその理由が明らかでないことは、科学の世界ではよくあることです。

病弱さん筋トレが脳にいいといっても、どの程度の負荷をかければいいのですか?負荷をかけすぎると腰とか痛めて逆に体に悪そうじゃないですか?高齢者でしたら、なおさら。

健康オタク100%中の・・・

病弱さんな、なんか嫌な予感・・・

医者80%くらいの負荷をかけてください。例えば、ベンチプレス最高50kg持ち上げることができる人は40kgの負荷。例えば、腹筋を最高50回できる人は40回を目安に。間違っても・・・

病弱さん間違っても?

健康オタク100%おおおおおお

医者100%中の100%の負荷をかけないでください。負荷をかけ過ぎたら、戸愚呂弟のように体が持ちません。

健康オタクハァハァハァハァ