ひるおび「点滴に界面活性剤が混入された原因は病院の監督責任(ドヤァ)」に対する医師らの反応

この記事の科学的根拠レベル★★★☆☆

界面活性剤

TBS放送の平日の情報番組『ひるおび』にて、横浜市神奈川区の大口病院で入院患者の点滴に界面活性剤が混入され、殺害された事件の一原因は点滴の管理場所にあると放送されました。この放送を受けての医療関係者らの反応がこちらになります。

最後にここで、織田裕二演じる踊る大捜査線青島警部の名ゼリフを聞いてみましょう。

事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだ

なぜかしっくりきますね。